描画ツール搭載のiPhoneFXスマホアプリ(トレンドライン、フィボナッチ他)

描画ツール搭載のiPhoneFXスマホアプリ

スマートフォンでライン描画というと「指じゃあ正確に描きにくいのでは?」「そもそも描きたい部分が指で隠れてうまくいかないのでは?」というふうに思われるかもしれません。が、ご安心を。

FX業者の提供しているアプリケーションの中には、GMOクリック証券のようにスマートフォンでも快適な描画が行えるよう、マグネットや虫眼鏡などの便利な機能を備えるものが存在します。また、IG証券はスマホながら矢印やテキストを含むと、11種類もの描画が可能。
このページでは実際にそれぞれのラインを描画してみた画像を参考として挙げています。描画機能をお探しの方はチェックしてみてください。

iPhoneアプリの描画ツール機能比較表

FXアプリ/業者 描画種類 描画オブジェクト内訳 便利機能
トレーディング・アプリ
IG証券
11種類 トレンドライン、水平線、垂直線、ポイントライン、矢印、テキスト、フィボナッチ・リトレースメント、ギャン・ファン、ギャン・ライン、レクタングル、トライアングル 色、形状、太さの設定可能
マグネット
他の時間軸チャートへ描画反映
GMOクリック証券
GMOクリック証券
5種類 トレンドライン、水平線、垂直線、平行線、フィボナッチ・リトレースメント 虫メガネ
マグネット
LION FX
ヒロセ通商
3種類 トレンドライン、水平線、垂直線 虫眼鏡
マグネット
PRIMEアプリS
FXプライム byGMO
1種類 トレンドライン 他の時間軸チャートへ描画反映
4分割チャートにも描画を表示
iPhone版外貨ネクストネオ
外為どっとコム
1種類 トレンドライン 描画後の調整

IG証券トレーディング・アプリ【IG証券】

トレンドからフィボナッチやギャン、テキストも貼りつけできる!

IG証券の提供しているスマホ用アプリは、かなりの高機能を誇っています。チャート上に描画できるのはトレンドライン、水平線、垂直線、ポイントライン、フィボナッチ・リトレースメント、ギャン・ファン、ギャンライン、そして矢印とテキストなど11種類。しかも、ラインの色を7色の中から選ぶことが可能です。
スマートフォンで多様なラインを描いたうえでのチャート分析をしたい!という方はIG証券のトレーディング・アプリを試してみてはいかがでしょうか。

→詳しくはIG証券へIG証券

トレーディング・アプリの描画ツール一覧

IG証券 公式サイト

GMOクリック証券iClickFXネオ【GMOクリック証券】

便利なマグネットと虫眼鏡を搭載で快適なライン描画を実現!

GMOクリック証券がFXネオサービスで提供している、iPhone対応スマホアプリのiClickFXネオ。このアプリではトレンドライン、水平線、垂直線、平行線、フィボナッチ・リトレースメントの描画が可能です。
目当てのの足に指を近づけると、高値もしくは安値に吸いつくマグネット機能を備えており、トレンドラインを描くときに便利。指を当てている箇所をチャートの左上または左下で拡大表示してくれる虫眼鏡もあり、より正確な描画に役立ってくれます。
描き終わるとラインは黄色から灰色になりますが、再度タップすると黄色に戻り、編集することも可能。マグネットモードのON/OFFは、テクニカルを設定する画面にて行えます。

→詳しくはGMOクリック証券へGMOクリック証券

iClickFXネオの描画ツール一覧

GMOクリック証券 公式サイト

ヒロセ通商iPhone版 LION FX【ヒロセ通商】

スマートフォン版LION FXに待望の描画機能が追加!

ヒロセ通商のスマホ版FXアプリにも、チャートへの描画機能が新規追加。描けるのはトレンドライン、水平線、垂直線の3種類です。
高値もしくは安値に吸いつくマグネット機能が備わっていますので、これをONにしておけば水平線でサポートやレジスタンスラインを描画するときなどに便利。
まだ描画できる種類は少ないのですが、今後のバージョンアップで他のラインも引けるようになるのでしょうか。ユーザーの声に応えてくれるヒロセ通商に期待です。

→詳しくはヒロセ通商へヒロセ通商

スマホ版LION FXの描画ツール一覧

ヒロセ通商 公式サイト