FX取引を1通貨や100通貨単位の少額で行えるFX業者を比較!

1通貨、100通貨

ここではFX各社の取引における最低通貨単位をお伝えします。1,000通貨単位や1万通貨単位が多い中で、マネーパートナーズのnano口座では100通貨単位の少額トレードが行えて、
SBI FXトレードではさらに低い1通貨単位からの取引が可能。

少額取引でじっくりと利益を狙われる方や、デモ取引から先に進んで本口座で資金を使ってトレードを始められる方など。スプレッドにも注目しつつ気になるものがあれば、公式サイトで各サービスの概要や取引ツールもチェックしてみてください。

FX各社の最低取引数量 比較表

FX業者 最低取引数量 取引手数料 初回入金額 米ドル/円
スプレッド
ユーロ/円
スプレッド
公式サイト
SBI FXトレード
SBI FXトレード
1通貨単位 無料 制限なし 0.1銭(※1) 0.3銭(※1) [SBI FXトレード>詳細]
マネーパートナーズ
マネーパートナーズ
100通貨単位 無料 制限なし 0.4銭 0.7銭 [マネーパートナーズ>詳細]
ヒロセ通商
ヒロセ通商
1,000通貨単位 無料 1万円以上 0.2銭(※3) 0.5銭 [ヒロセ通商>詳細]
セントラル短資FX
セントラル短資FX
1,000通貨単位 無料 制限なし 0.2銭 0.4銭 [セントラル短資FX>詳細]
みんなのFX
みんなのFX
1,000通貨単位 無料 制限なし 0.2銭 0.4銭 [みんなのFX>詳細]
fxプライム
FXプライムbyGMO
1,000通貨単位 無料(※2) 制限なし 0.6銭 0.9銭 [FXプライムbyGMO>詳細]
外為ジャパン
外為ジャパン
1,000通貨単位 無料 制限なし 0.2銭 0.5銭 [外為ジャパン>詳細]
GMOクリック証券
GMOクリック証券
1万通貨単位 無料 制限なし 0.2銭 0.5銭 [GMOクリック証券>詳細]
トレーディング・アプリ
IG証券
1万通貨単位 無料 制限なし 0.2銭 0.5銭 [IG証券>詳細]
DMMFX
DMM FX
1万通貨単位 無料 制限なし 0.2銭 0.5銭 [DMM FX>詳細]

(※:スプレッドはすべて原則固定・例外あり)
(※1:SBI FXトレードのスプレッドは1〜1,000通貨まで米ドル円0.2銭、ユーロ円0.30銭原則固定例外あり、1,001〜100万通貨までは0.27銭~7.80銭となります。100万1通貨以上は注文数量によって段階的に変動。2019年10月15日時点のスプレッドを記載)
(※2:FXプライムbyGMOは1万通貨未満の注文に限り片道3銭の手数料が発生します)
(※3:ヒロセ通商の米ドル円スプレッドは2019年12月21日AM2:00までの期間限定キャンペーン)

少額トレードを行えるオススメのFX業者

SBI FXトレード

SBI FXトレード

1通貨単位の少額取引を業界最狭水準スプレッドで!

SBI FXトレード

SBI FXトレードなら1通貨単位の少額取引が可能。約4円という少ない取引証拠金からスタートできますので、リアルマネーを使った取引の第一歩として最適です。1通貨~1,000通貨までは米ドル/円0.10銭の最狭水準スプレッド(原則固定例外あり)で注文が行えるのも魅力(※)。取引数量が増えるとスプレッドの幅も少しずつ広まっていきますが、少額でコツコツ取引される場合などは大きなメリットです。また、SBI FXトレードではレバレッジを1〜3倍に抑えて、外貨を定期的に自動購入する「積立FX」というサービスも展開。じっくり利益を狙っていきたい方に、SBI FXトレードは快適な取引環境を用意してくれます。

(※SBI FXトレードのスプレッドは1,001〜100万通貨までは0.27銭~7.80銭、100万1通貨以上は注文数量によって段階的に変動。2019年10月15日時点のスプレッドを記載)

SBI FXトレード 公式サイト

マネーパートナーズ

マネーパートナーズ

100通貨単位の取引と拡大しにくいスプレッドに注目!

マネーパートナーズ

マネーパートナーズには2種類のFXサービスがあり、その1つであるパートナーズFX nano口座にて最小100通貨単位での取引が可能です。SBI FXトレードの1通貨ほどではないですが、それでも100通貨単位であればリスクを抑えた少額トレードが可能。米ドル円0.4銭原則固定(例外あり)などの低水準スプレッドや、初心者にも分かりやすい取引ツールなどが魅力。

また、マネーパートナーズでは新規口座開設後にマイページにログインだけで、お試し資金として1,000円が入金されるというキャンペーンを実施中。期間内にnano口座で1回でも取引すれば、1,000円の入金が確定されます。

マネーパートナーズ 公式サイト

ヒロセ通商

ヒロセ通商

高い約定率や高性能ツール、多彩なキャンペーン展開などが魅力!

ヒロセ通商

ヒロセ通商は50種類もの通貨ペアを取り扱っており、そのうちの47通貨ペアについて1,000通貨単位の取引が可能。業界最狭水準の原則固定スプレッドに、高い約定スピードと約定率を実現しており、全26種類の豊富な注文方法を用意。さらに、Windows対応のPCツール、Mac専用のアプリも高性能であり、スマートフォン対応のアプリケーションも順次バージョンアップして使い勝手がますます向上しています。当サイトでも取り上げている食品キャンペーンなど、毎月多く実施しているお得なキャンペーンも大きな魅力です。

ヒロセ通商 公式サイト

セントラル短資FX

セントラル短資FX

1,000通貨単位の少額取引を独自性のある取引ツールで!

セントラル短資FX

セントラル短資FXは「FXダイレクトプラス」サービスにて1,000通貨単位からの取引ができます。FXダイレクトプラス口座では、PC対応のサクサク動くプログレッシブチャートや、外出先でも快適にトレードができるクイックトレードプラスを提供しています。いずれも使い勝手がよく、ユーザーの要望を受けて何度もバージョンアップを繰り返しており、作り手のこだわりが感じられる仕様となっています。100年の歴史を持つセントラル短資グループの信頼感もあり、安定したスプレッドの提供にも力を入れているFX業者です。

セントラル短資FX 公式サイト

みんなのFX

みんなのFX(トレイダーズ証券)

マンツーマンレッスンなど取引を学びたい方は必見のサービスも展開!

みんなのFX

誰にでも分かりやすいUIとシンプルなデザインから多くのユーザーから支持されるみんなのFX(トレイダーズ証券)。ここでは1,000通貨単位からの取引が可能です。取引ツールは初心者でも扱いやすく設計されており、「FXは初めて」という人でも難なくFXが始められます。業界最狭スプレッドと業界最高水準のスワップポイントを両立、特にトルコリラやメキシコペソといった高金利通貨のスワップポイントは注目です。毎月開かれているキャッシュバックキャンペーンやスプレッド縮小キャンペーンなどお得なキャンペーンも見逃せません。また、様々な講師を招いての無料セミナーの開催や、初心者の方に注目していただきたいマンツーマンのトレーニングなど、FXを学べる環境も用意しています。しっかりFXを基礎から学びたい方は要チェック。

みんなのFX 公式サイト