Apple Watch(アップルウォッチ)対応のFXアプリ特集!発注やチャート表示など

アップルウォッチトップこのページではApple Watch(アップルウォッチ)に対応しているFX業者のアプリケーションを紹介しています。
2016年9月にはGPS機能などの機能が備わったseries 2がリリースされて利便性が向上して利用者もますます増加。スマートウォッチの可能性が広がっています。

ではFXアプリのApple Watchへの対応はどのような状況なのでしょうか?

実はApple Watchアプリが使えるFX業者はごく僅かです。現時点で対応しているのは外為どっとコム、IG証券、SBI FXトレードの3社くらい。

「外為どっとコム」のアプリがオススメ!

3社の中でも特に外為どっとコム「外貨ネクストネオ」のアップルウォッチ対応アプリがオススメ。トレードをサポートしてくれる3種類の便利な機能を搭載しています。
スマートウォッチのコンパクトな画面ながら、チャートを表示可能。レート表示もできて、経済指標カレンダーまで搭載しています。手早く相場状況をチェックするのに便利。Apple Watchユーザーの方はぜひ使ってみてください!

→詳しくは外為どっとコム へ外為どっとコム

Apple Watch対応アプリ機能比較

FXアプリ/業者 レート表示 発注機能 チャート機能 経済指標 公式サイト
外為どっとコム
外為どっとコム
× [外為どっとコム>詳細]
IG証券
IG証券
× [IG証券>詳細]
SBI FXトレード
SBI FXトレード
× × × [SBI FXトレード>詳細]

外為どっとコム外為どっとコム

Apple Watchでチャートを表示できるアプリが登場!

外為どっとコムのアップルウォッチアプリ外為どっとコム「外貨ネクストネオ」はアップルウォッチに対応。コンパクトな画面でありながら、チャート表示・レート表示・経済指標カレンダー(週間予測カレンダー)の3つの機能を搭載しています。

発注機能は使えないですが、外為どっとコムで取り扱っている20種類の通貨ペアのチャートを全て表示できるのは嬉しいメリット。
自動更新の設定は5秒・10秒・30秒・60秒の4パターンを選べます(更新時間はスマホアプリの設定で変更)。

外為どっとコムは米ドル/円0.3銭原則固定など業界最狭水準のスプレッド(例外あり)。初心者の方でも使いやすいPCツール、スマホアプリを提供。マーケット情報の充実など、業者自体の様々なメリットも魅力です。

外為どっとコムのアップルウォッチ機能

外為どっとコム 口座開設

IG証券IG証券

ポジションの保有と清算を行うならIG証券のアプリ!

IG証券のアップルウォッチアプリIG証券のトレーディング・アプリはいち早くApple Watchへの対応を開始しました。FXの各種通貨ペアにて取引できるのはもちろん、CFD銘柄にも対応。それらのレートを確認できます。

さらに、Apple Watchからの新規発注にも対応しているのが大きな魅力。保有しているポジションの確認、決済発注も可能です。画面が小さいこともあって操作には少し慣れが必要かもしれませんが、急な相場変動などにサッと対応できるなどのメリットは嬉しいです。

証拠金残高や未実現損益などの口座情報、経済カレンダーの閲覧もアップルウォッチから行えます。中級者あるいは上級者のトレーダーの方にオススメ。

IG証券のアップルウォッチ機能

IG証券 口座開設

SBI FXトレードSBI FXトレード

通貨ペアのレートをいつでも確認可能

SBI FXトレードのアップルウォッチアプリSBI FXトレードのiPhoneスマホアプリもApple Watchに対応。使える機能は希望の通貨ペアのレート確認と少ないですが、今後のバージョンアップに期待です。
レートの並び順はペアリングをしているiPhoneでの設定が反映され、更新期間の設定もスマホから実行します。
ちなみに取引とは関係ないですが、ロード画面にちょっとだけ女性たちのイラストが表示。束の間の癒しを得ることができるかも?

SBI FXトレードのアップルウォッチ機能

(※SBI FXトレードには2種類のアプリがあるのですが、黒アイコンのアプリのみApple Watch対応で、白アイコンの新アプリは非対応となります)

SBI FXトレード 口座開設